コツコツお小遣い稼ぎが目的です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、TVなどでもクリッカーを使った授業など放送されていますが、クリッカーと呼ばれるスイッチを利用して、学生さんが自分の判断を伝える仕組みが、大学でのクリッカーを使った授業にて多用され効果が上がっているとのことです。

今の時代では、特に日本の学生で授業やセミナーなどで手を上げて意見を言うことはなく、クリッカーでボタンを押すことより挙手や返事をせずに回答できるように意見が聞けることができる。

考えや信条について具体的な数字が得られるので学生や教師も議論のきっかけとなる。
なぜなら、クリッカー使用することにより、まず最初に自分の意見が普通かどうかということ知ることができる。次に他の人達(クラスメイト)との違いを知ることになり、自分の意見と他の意見の議論ができる。

その他にもマークシートの代替にテストやアンケートなどにも使用でき、また配布・回収・採点の作業を省くことができます。

クリッカーは、多用性があるので出席のチェックからイベントでのアンケート・ゲームなど、WEB、PDF、Word、Excel、PowerPointなど、ソフトウエアを選ばず質問・回答が可能。アドリブを充分に効かせた活用が可能です。

アメリカでは、2005年の春に、Auleb(サンフランシスコ州立大学・生物学者)が「クリッカー」を授業に導入して授業の双方向性を促進しています。
詳しくは、海外CNET Networksに書かれています。

FC2blog テーマ:知ってますか? - ジャンル:アフィリエイト

【2009/06/22 13:35】 | 口コミ広告
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット [PR]ただ...なんとなく日記 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。